スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

COCOの悪習。

COCOパパです。

この夏、COCOに悪習がついてしまいました。
ちなみに悪臭ではありませんので、念のため。
ヒジョーによろしくない習慣がついてしまった、ということです。

その悪習とは、ゲージで寝なくなってしまった、というものです。
ゲージの外で寝る習慣がついてしまったのです。
では、何処で寝ているのか……。

事の始まりは、夏の猛暑でした。
熱帯夜が続くと、COCOママは自分の部屋では寝れず
リビングのソファーで寝るようになりました。
そこの方が自分の部屋より、若干、涼しいからです。
リビングにはCOCOがゲージで寝ていました。
COCOがひとりで寝ているときは良かったのですが、
傍にママが寝ていると気になるらしく、なかなか寝れなかったり、
夜が明ける前に起きてしまい、ゲージをガチャガチャやって
「ここから出してよー」とせがむようになりました。

出さないといつまでもガチャガチャとうるさいので、
ゲージから出してやって、ソファーと対の椅子をソファーにつけて
そこで一緒に扇風機に当たって寝始めたのです。
ゲージから出たCOCOは椅子の上で寝たり
椅子から降りて床で寝たりしていました

そのうち、私の寝室にも進入してくるようになりました。
私の寝室はリビングの隣で、リビングよりさらに涼しいのです。
ですから、寝るときは風を通すためにドアを開けておきます。
最初は進入できないように柵をしておいたのですが、
暗がりの中、柵の向こうでじっと私を見つめるCOCOの眼差しに
ついに私が負けてしまったのです。

今や、COCOは自由奔放に、寝たいところで寝ています。
夜中にあっちこっち移動することもあります。
以前、ゲージで寝ているときは、なかなか寝てくれなかったりしたのが、
この頃は、いつの間にか自分で勝手にベッドに行って
キモチ良さそうにグーグー寝てしまっています。

私が寝ようとベッドに行くと、既にCOCOは夢の中です。
dvc10038%281%29.jpg


時にはこんな状態だったりします。
dvc10035%281%29.jpg


この習慣がついてしまって困るのは、
COCOが何処に寝ているのかわからないため、
夜中にトイレに起きるとき注意しないといけないことです。
特に、にぃーには夢遊病のようにトイレに行きますから、
COCOを踏みつけないか心配です
それに、私のベッドで一緒に寝る時は、遠慮して端っこに寝る、
なんてことはしませんから、こっちが窮屈な思いを強いられます

そろそろ、この悪習を改めないと、と思っている今日この頃です。

スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。