スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今年もよろしくお願いします。

みなさま、遅ればせながら

明けましておめでとうございます!

「って、オイオイ! どんだけ遅ればせだよ!」

って声が聞こえてきそうですが、
お久しぶりです、COCOパパです。
本年もどうぞよろしくお願いします。

さて、なんと昨年の12/11のク リ ス マ ス イ ル ミ ネ ー シ ョン 以来、
約1ヶ月半ぶりの更新です。
もうすでにこのブログに愛想を尽かしてしまった方々もいらっしゃるでしょう。
その間にも、COCO家には色々なことがありました。

とは言っても、家庭が崩壊したとか、

COCOがどうにかなっちゃったとか、
息子に カ ノ ジ ョ ができたとか、
そういうハナシは一切ありませんので、どうぞご安心を。

相変わらずCOCOはお転婆でハチャメチャながらも、
毎日、元気に走り回っています。

では、まあ簡単に順を追って近況報告などを。
書き込みしない間に年が変わってしまったんですよね。

昨年の大晦日。
「紅白歌合戦」が終了し、「行く年来る年」を見た後、
恒例の近所の神社へ初詣へ。

例年、無茶苦茶寒い想いをしながらのお参りなので、
今回初参加のCOCOも、防寒にGU○CIの高級皮コートを。
p1000675%281%29.jpg

というのはもちろん、冗談で、
お得意のタカ○シの五百円モノです。
いつも安物ですまないねえ、COCO。
p1000676%281%29.jpg

帰ってきて、軽く一杯やったあと、少し寝て、
また、朝早く起きて初日の出を見に出かけました。
八王子市役所近くの、「鶴巻橋」という、浅川に架かる橋です。

さあ、いよいよ東の空がオレンジに染まってきましたよー!

p1000678%281%29.jpg

 「って、COCOちゃん。どこ見てるの?」
 「COCO、初日の出は反対の方角よ!」
 「いいの、いいの。アタシのことは気にしないで。」

どうやら眠くて寒くて、そのうえ、お腹が空いているようです。
p1000683%281%29.jpg

おおっ、待ってました! ご来光です!!
p1000687%281%29.jpg

 「って、だからCOCOちゃん。こっちじゃないって!」
 「COCO、見なさい! ほら、きれいよー!」
 「いいから、早く帰ろーよ…」

p1000688%281%29.jpg


そんなCOCO、最近になって白内障の症状に変化が。
眼球にある白い部分が、なんとなく薄れているような…。

以前、コメントしていただいたmakiさんのワンちゃん、
ベルちゃんの場合、白内障が体内に溶け出して、
失明していた目が見えるようになった、という話を思い出しました。

手術でしか治らないといわれる白内障が、
稀にベルちゃんのようなケースもあるそうなのです。

それを聞いて以来、ことある毎にCOCOママが、
 「溶けろ~、溶けろ~」
と念じていましたので、もしやその念が通じたのかと思いました。

いつもトリミングして頂いている方や、
掛かり付けのお医者さんも、白い部分が薄れているのに気づきました。
「もしかして、治ってきているのかも
と言うお医者さんの言葉に期待を寄せつつ、
専門の先生に、半年ぶりに診てもらいにいきました。

その専門の先生、COCOの目を見ながら、確かに、
「ありゃりゃ、溶けちゃったと独り言を言いました。

「今、溶けちゃったって言ったよね」などと二人で話ながら、
期待して診断結果を待ちました。

しかし、結果は期待通りにはいきませんでした。
先生の言った「溶けた」とは、水晶体が白濁したものが溶けたのではなく、
どうやら水晶体自体が溶けてしまったようです。
白い部分が薄くなってきたようにみえたのは、このためです。

さらに、毛細血管がほとんどなくなって
神経が死んでしまっていることがわかりました。
もう手術しても左目が見えるようになることはない、
という診断結果でした。

ただ、放っておいたわりには、さらに悪い状態になることもなく、
自然とこのような形に落ち着いたのは、希なことだとも言われました。
右目の白内障は前回と比べて進行しておらず、
今後は、この残った右目を大切にしていくしかありません。


p1000707%281%29.jpg

平日の午前中の検診だったので、午後は久しぶりに昭和記念公園に行きました。
だーれもいないドッグランでも、
COCOは相変わらずロケットのように走り回っていました。

もう左目が見えるようになることはないのだと思うと
COCOのことが不憫でしかたありませんでした。
期待していただけに、かえって悪い結果を知らされて、
私たちは落ち込んでいましたが、いつも通りに元気なCOCOが、


逆に、そんな私たちを励ましてくれているかのようでした。
p1000709%281%29.jpg

 そんなCOCOに、いつものご褒美だー。

 「COCOちゃんのお尻、カイカイカイカイ~~!!」
 「やめろ、やめろー! セクハラおやじだ~!」
 「COCO、気持ち良さそうだけど?」

p1000714%281%29.jpg


まあ、そんなCOCOですが、
1月26日、めでたく2歳になりました~

 「はい、COCO! 記念写真撮るわよ~! ハイ、チ~ズ!」
 「あのさあ、ママ。せっかく記念写真なんだからっ!」
 「だから、何よ?」
 「もっと良い写真撮ってよ!!」
 「なんで? 十分、良い写真よ~」
 「どこが! ふすまだって開いてるじゃん!!」
 「あらほんと。でも、気にしない、気にしない!」
 「ママって、そういうとこがいい加減なのよね」

p1000722%281%29.jpg


こんなカンジで、相変わらずタカ○シ愛用、
常に普段着感覚のCOCO家ですが、
皆さん、本年もどうぞ宜しくお願いしま~す。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。