スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

9/22(土) 三週間目の検診。

COCOパパです。

9月22日(土)、退院後3週間が過ぎました。
今日も夏のような暑さ! でも、元気に病院に向かいます。
病院に着くと、先週ほどではないですが、今日も混雑しています。

COCOはどういうわけか、猫に異常なほど興味を持ちます。
待合いで「にゃーお♪」なんて声がした日にゃあ、気が狂ったかと思うほど興奮します。
そうなると、もうどうにも手が付けられなくなってしまうのです。
ですから、ニャンコちゃんがいるときは、外で待ってたりします。
今日も散歩をしたりして、時間をつぶしました。

今日のCOCOは、右目(手術しなかった見えない方)がかなり充血しています。
先生のお話だと、やはり白内障の影響で、
手術しなければ、こういうことが日常的に起こりうるのだそうです。

「これですぐになおりますよ」と仰って、眼球に注射(!)して頂いたら、
本当に、すぐに治ってしまいました。
しかし、眼球に注射なんて、麻酔もしないでよく痛くないもんだなあ。

左目の方は順調で、このままいけば予定通り、来週で定期検診は終わり。
待ちに待ったけど、ようやくエリザベスとオサラバできるわけです。
あと一週間の我慢です。

COCOの様子ですが、確かに目は見えるようになったのですが、
以前に比べれば、かなり悪いと思います。
近くのものは判別出来るようですが、ちょっと離れるとダメです。

まあ、これも仕方ないことでしょう。
まったく見えないより、どれだけ良いか知れません。

さて、帰路。
今日も残暑が厳しくて、COCOは早々に後ろの座席に逃げてしまいました。
前の席は、ちょうどCOCOが座る位置に日光が直射して、
なおさら、暑いようなのです。
F1030312(1).jpg

後ろの座席に移ったCOCOは、ひとりで快適そうです。
なんとなく、寂しい気もしますが、抱いている方も暑いので
実はホッとしたりしています。
F1030310(1).jpg

そのうち、例によって夢の中へ。どんな夢を見ているのかな?
エリザベスカラーが取れて、ランで走り回っているところでしょうか。
F1030311(1).jpg

家に着くと、外の階段のコンクリートの隙間から、
可愛らしい花が顔を出していました。
すぐ上には、同じ花を植えたプランターが、塀に掛けてあります。
どうやら、そこから種が落ちて、芽を根付かせ、花を咲かせたようです。

ど根性花、とでも言うのかな。
人間っていうのは意外と弱いけど、植物や動物は強いです。
COCOもこの花のように、どんな逆境でも力強く生きて欲しいと願います。
F1030309(1).jpg

さて、術後三週間が過ぎて、いよいよあと一週間です。
エリザベスカラーが、どんなに苦しかったか、
おそらく我々の想像以上だったに違いありません。
でも、それもあと一週間の我慢です。

ここまで、COCOはよく頑張ってきたと思います。
マラソンに例えるなら、30kmを過ぎて、いよいよ後半の追い込みです。
ここまで走った距離を考えれば、あとは全力で走るのみ……でも、ちょっと待て。

マラソンでは「35kmの壁」とはよく言われることですが、
本当に厳しいのは、やはり後半なのです。
そこまで順調に走ってきて、なんの問題もなかったのに、
35kmで急に足が動かなくなってしまうこともよくあります。

35kmまで走るということが、それだけ身体にダメージを与えるということで、
そこから、さらに7kmも走るということは、
やはり、並大抵のことではないのです。

でも、ツラくても苦しくても、ゆっくりでいいから、
歩いてでもいいから、一歩ずつ足を前に出していれば、
ゴールは確実に近づいてきます。
決して、今まで走った距離が無になることはありません。

COCOも、ゆっくり、着実に、ゴールを目指して頑張ります。
スポンサーサイト

COMMENTS

ほんとですね~途上は苦しいけど、逆境を乗り越えれば一回り大きくなってる。。ですね!
COCOちゃんの以前と同じ笑顔が嬉しいって物語っていますv-218
さあ!目の前に聳え立つ山を乗り越えればその向こうには楽しいことも待ってるからね~COCOちゃんv-221e-266

あともう少しでエリザベス、やっと取れるんですね。
いつもなら自由に動き回れるのに、長い3週間でしょうね・・・

でもあともうちょっと、頑張れ~cocoちゃんe-68

v-5 ドナさん

そうなんですよ。
COCOの表情が、COCOの快復を物語っているのです。
ワンコにも、悲しいとか嬉しいとか、そういう表情がちゃんとあって、
目の見えなかった時の寂しそうなCOCOの顔を思い浮かべるだけで、
今でも涙が出るくらいセツナイ気持ちがします。

だから、今こうして笑っているCOCOを見ていると、
完全じゃなくても見えるようになったことが、
本当に心の底から有難いと思えるのですよね。

今日はもう火曜日。
明日は水曜日で、明後日は木曜日。
それは馬鹿みたいに当たり前のことだけど、
「その日」が少しずつ近づくことが、なんというか、
ものすっごく、シアワセなのですよねv-410

v-5 メロディ♪ママさん

ご心配お掛けしましたが、ようやくです。
もう少し、なんです!

過ぎてしまえばあっという間だけど、
COCOにとってどれだけ長い時間だったか、
どれだけ不自由だったか知れません。

もし自分がエリザベスカラーなんて着けていたら、
絶対に三週間なんて我慢できません。
その間、少しの時間だって外さないのですからね。
その精神的負担だけで、別な病気になってしまいます。
会社にいる時だって着けてなきゃならないんですからね。
きっと、「いよっ、エリザベス! おはよう!」
なんて、からかわれたりもするでしょうねv-406

COCOも可哀想に、いつも仲の良いワンちゃんにも
恐がられて逃げられてしまったりしてます。
早く土曜日が来ないか、待ち遠しくて仕方ないですv-398

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。